Busy. Please wait.
or

show password
Forgot Password?

Don't have an account?  Sign up 
or

Username is available taken
show password

why


Make sure to remember your password. If you forget it there is no way for StudyStack to send you a reset link. You would need to create a new account.
We do not share your email address with others. It is only used to allow you to reset your password. For details read our Privacy Policy and Terms of Service.


Already a StudyStack user? Log In

Reset Password
Enter the associated with your account, and we'll email you a link to reset your password.
Don't know
Know
remaining cards
Save
0:01
To flip the current card, click it or press the Spacebar key.  To move the current card to one of the three colored boxes, click on the box.  You may also press the UP ARROW key to move the card to the "Know" box, the DOWN ARROW key to move the card to the "Don't know" box, or the RIGHT ARROW key to move the card to the Remaining box.  You may also click on the card displayed in any of the three boxes to bring that card back to the center.

Pass complete!

"Know" box contains:
Time elapsed:
Retries:
restart all cards
Embed Code - If you would like this activity on your web page, copy the script below and paste it into your web page.

  Normal Size     Small Size show me how

N1語: 慣用表現

TermDefinition
顔が売れる 多くの人に知られるようになる。
(〜の)顔を立てる 相手の立場や体面を傷つけないようにする。
(〜には)頭が下がる 自分にはできない行動に感心して、尊敬する気持ちを持つ。
頭を抱える 良い解決方法や考えが思い浮かばず、困る·悩む。
(〜に)目がくらむ あることやものに心が揺れて、正しい判断ができなくなる。
(〜には)目が肥える 目がこえる いろいろなものを見て、良い悪いの区別がわかるようになる。
目が冴える 目がさえる 頭がはっきりして、眠れない。
目が高い 良いものを見分ける能力がある。
目が届く 注意や監督十分にできる。
(〜を)目にする 実際に見る。
(には)目もくれない まったく興味や関心を示さない。
目を引く 目立って人に注意を向けさせる。
目を離す 見ていたものから、目を逸らす。
口が肥える いろいろ食べているので、食べ物の味がよくわかるようになる。
口が滑る 言ってはいけないことをうっかり話してしまう。
口を挟む 人の会話に横から入る。
口をつぐむ 何も話さない·黙っている。
(〜が)耳につく 聞こえる音がうるさくて、気になる。
(〜を)耳に挟む 聞く
(〜を)鼻にかける 自慢する。
(〜が)鼻につく 言葉や態度が気になって、嫌になる·嫌味だと思う。
(〜が)鼻をつく 強い匂いで鼻に刺激を受ける。
手に余る 能力を超えている。
手に負えない 自分の力では対応できない。
手に乗る 相手の策略にかかり、相手の思い通りになる。
(〜と)手を切る 今までの関係を断つ。
手を差し伸べる 力を貸す·助ける。
手を尽くす できる限りのことをする。
手を回す いろいろな手段で働きかける。
手を焼く 扱いに困る。
手を入れる 良い状態にするために修正したり、直したりする。
手を打つ 問題に対する対策をする·対処する。
手を引く 関与をやめる。
腕を磨く 技術を向上させるために努力する。
腕を振るう 技術や能力を十分に発揮する。
(〜と)肩を並べる 対等の立場で能力が出せるようになる。
肩を持つ 味方をする·ひいきする。
肩の荷が下りる 責任や負担から解放されて、楽になる。
首を捻る 疑いや反対の気持ちを持つ。/理解できなくて、考える。
(〜に)首を突っ込む 関心を持って、あることに関係する。
腹をくくる どのような結果でも受け止めることを決心·覚悟する。
(〜の)腹を読む 相手の考えを推測する。
(〜が)腹を割る 本当の気持ちや考えを隠さずに話す。
胸が詰まる 喜びや悲しみ、かわいそうに思う気持ちでいっぱいになる。
胸を貸す/借りる 練習の相手をする/してもらう。
(〜が)胸を突く 急な出来事などが、激しく心を動かす。
懐が暖かい/寒い お金を持っている。/持っているお金が少ない。
懐が深い 心が広く、包容力がある。
足が早い 腐りやすい。
足が出る 予算よりも出費のほうが多くなる·赤字になる。
足を洗う 好ましくない行為を完全にやめる。
身を立てる ある職業や技術などを生計を立てる手段にする。
身を引く 今までの立場や地位から離れる·引退する。
(〜が)身にしみる 経験して深く心に感じる。
気が引ける 相手に引け目があって、遠慮する。
気が置けない 遠慮したり、気を遣ったりしなくてもいい。
気が晴れる 心配や気になることがなくなって、気分がすっきりする。
気に障る 嫌な気持ちになる。
(〜を)気に病む 心配する·悩む。
気を利かせる 相手の気持ちや立場に合わせて配慮する。
気を抜く 緊張していた状態から気持ちを緩める。
気を紛らわす·紛らす 気持ちを他のことでごまかす。
気を持たせる 相手に期待させる。
息が詰まる 緊張しすぎて、苦しくなる。
(〜に)息を呑む 驚いて一瞬息を止める。
息を引き取る 死ぬ·亡くなる。
気をつく 緊張などから解放される·ほっとする。
心が通う お互いに理解し合う。
(〜に)心を奪われる 夢中になる。
心を砕く いろいろと気を遣う。
虫がいい 自分の都合だけを考えること。
虫が好かない 気に入らない·好きになれない。
泥をかぶる 他の人の責任を負う·嫌な役目を引き受ける。
顔に泥を塗る 恥をかかせる·面目を失わせる。
(〜に)花が咲く 盛り上がる。
芽が出る 努力して、成功しそうな様子·気配が見える。
根に持つ 自分に悪いことをされたことをずっと覚えている。
猫をかぶる 実際の性格を隠して、おとなしく見せる。
(〜が)尾を引く 良くない結果の影響が続く。
(〜の)しっぽをつかむ 悪いことをした証拠などを見つける。
Created by: anc2165